• スライド8
  • スライド7
  • スライド6
  • スライド5
  • スライド0421
  • スライド3

今月のキャンペーン campaign

banner1

banner1

banner1

ギャラリー gallery

banner1

フェイスブック facebook

日本語

ENGLISH

お知らせ infomation

2018.07.20

大阪で前撮りをお考えの方必見|和装ヘアセットのコツとは?

結婚式の前撮りを和装で行おうと思っている方はいらっしゃいませんか?
日本の伝統を尊重した和装での撮影は、どこか風流な雰囲気を出すことができるので素敵ですよね。

ところで、和装での撮影をお考えの女性は、どんなヘアセットにすればいいのかお悩みなのではないでしょうか。
普段から和装をしていることはあまりありませんから、どうすればいいのか悩んでしまいますよね。

そこで今回は、和装に合わせたい可愛いヘアセットをご紹介します!

〇お花をたくさん使った華やかなスタイル

和装の際のヘアスタイルと言えば、おだんごなどをつくってアップにされる方が多いかと思いますが、結婚式のヘアセットは特別さを出して華やかにしてみませんか?
そこでオススメなのが、髪飾りをたくさんつけて華やかな印象にする方法です。

着物の色がピンクなら暖色系、水色なら寒色系というように同系色のお花を使って、ヘアセットをした部分にお花をポンポンと付けていきましょう。
こうすることでバックショットを撮影されても、可愛いヘアセットを魅せることができますよ。
さらに着物に描かれているお花と同じ本物のお花を、髪飾りとしてつけてあげると着物との統一感が取れるのでオススメです。

〇レトロモダンなスタイル

おだんごでまとめあげた髪型に、黒地にドット柄がプリントされているレースと赤いお花をヘアセットしてみませんか?
和装というと、ボタンや椿など、ヘアセットに付けるお花は日本風にしなければいけないように思われがちですが、そんなことはありません。
このようにレースなどを取り入れて、和洋混合のレトロモダンな雰囲気を楽しむこともできますよ。

そのためお花も日本のものにこだわる必要はなく、バラなどを髪飾りとして取り入れていただいても素敵です。
ただし、着物に日本のお花がデザインとして使われている場合、あまりにイメージがかけはなれたお花を髪飾りとしてつけていると、全体としての雰囲気がちぐはぐになってしまいますので気を付けましょう。

今回は和装に合わせたい可愛いヘアセットをご紹介しました。
せっかくの結婚式ですから髪の毛をアップするだけでなく、あなただけのヘアセットを考えてみませんか?
可愛らしい雰囲気にしたければお花に加えてレースを、反対に大人っぽい雰囲気にしたければシンプルに主役級のお花を一つ付けると素敵になるでしょう。

今回ご紹介した内容を参考にしてみてくださいね。
また、大阪で結婚写真・前撮りをお考えの方は是非【神社結婚式.COM】をご利用くださいませ。

2018.07.16

大阪で結婚写真の前撮りをお考えの方必見|人気のポーズとは?

結婚式前撮りの写真をお考えの方は、どんなポーズで写真を撮ってもらおうか、またはどんなシチュエーションで撮ってもらおうかということをすでにお考えでしょうか?
「ポーズについてはまだ決めていなかった」そんな方のために、今回は人気のポーズをいくつかご紹介いたします!

〇背中合わせのポーズ

新郎新婦で背中合わせになって、少しキリッとした表情のカッコいい写真にしてみませんか?
神社で撮影する場合には、バックに鳥居を持ってくると素敵な写真に仕上がるのでオススメです。

〇振り向きショット

女性の方であれば和装の場合、綺麗に結んでもらった帯を写真に残したいと思われることでしょう。
そのため、新郎新婦の後ろ姿を撮影することが多いのですが、身体は後ろを向きながらも顔は前を向くという振り向きショットに挑戦してみてはいかがでしょうか。

この場合、女性も男性も揃って振り向いても良いですし、女性だけが振り向いているというのも可愛らしくてオススメのポーズです。
こうすることで、綺麗に結んだ帯と可愛らしい表情を一枚の写真におさめることができますよ。

〇約束ショット

和装の場合、この約束ショットも日本らしいとして人気のポーズになっています。
ポーズは簡単で、新郎新婦が指切りを交わしている姿を撮影するだけです。
結婚式の前撮りということもあり、永遠の愛を誓っている姿を写真に収めるのも素敵ではないでしょうか。

〇プロポーズショット

ウェディングドレスでの撮影で、最も人気があると言っても過言ではないのがプロポーズショットです。
男性が結婚指輪もしくは花束をひざまずいて差し出し、女性が立ちながら受け取るというシーンは、みなさんも目にしたことがあるでしょう。

これを和装ですると、また違った雰囲気が出て素敵になりますよ。
和装の場合は、女性に差し出すお花をバラではなくボタンなどの日本のお花で用意すると良いでしょう。

〇おでここっつんショット

新郎新婦でおでこを合わせたショットも人気があります。
幸せそうに二人で微笑みながら見つめ合っている表情を写真に収めたいものですね。
どこか恥ずかしがっているところを感じられる、とても愛らしいショットを撮ることができますよ。

今回は結婚式の前撮りオススメしたい人気のポーズをご紹介しました。
前撮りでどんなポーズを撮ろうかお考えの際には、是非参考にしてみてくださいね。
また、大阪で結婚写真・前撮りをお考えの方は是非【神社結婚式.COM】をご利用くださいませ。

2018.07.12

結婚式の前撮り|奈良で前撮りするメリットとおすすめのロケーション

「前撮りした方がいいのかな」このように結婚式の前撮りをしようかお悩みの方はいらっしゃいませんか?費用や時間など、さまざまな要因で前撮りをネックに感じているのかもしれません。
ですが実は前撮りには、それを凌駕するメリットがたくさんあるのです。そこで今回は、結婚式の前撮りを行うべき理由として、のメリットをご紹介いたします。

その1:衣装を楽しめる

「結婚式は純白のドレスで」このような憧れを持っている女性はと多いものです。一般的にお色直しの回数は1回ですから、そこでカラードレスを選んでしまえば、和装を着る機会はなくなってしまいますね。
「でも和装も楽しみたい」そんな方もいらっしゃるはずです。その点、前撮りでは式当日には着られない和装を楽しむことができます。チャペルで式を行う場合、和装をしてもちぐはぐな印象になってしまうこともありますので、屋外の和装なぴったりなスポットでお写真を撮影できるのはとても魅力的ですね。

その2:結婚式の当日の演出に使える

前撮りは撮影時が楽しいだけでなく、写真を結婚式当日に使えることもメリットの1つです。たとえば、ウェルカムボードや披露宴で流れるムービーに前撮りの写真を利用すると華やかになります。

その3:ヘアメイクリハーサルを兼ねられる。

結婚式当日のリハーサルとして事前にヘアメイクを行えるのも嬉しいポイントです。結婚式前にヘアメイクをしてもらうことで、ご自身が希望していたヘアメメイクがイメージ通りであるか確認することができます。

その4:結婚式の当日と比べ、ゆっくりと説明できる。

結婚式前の写真は一生に一度ともいえる大切な写真となりますが、当日は挙式や披露宴がメインとなるため、新郎新婦の方は特に写真に気を配っている時間はありません。前撮りだからこそ、お二人で心ゆくまで写真撮影を行うことができるのです。

その5:憧れのシチュエーションが実現する

ドレス同様、誰しもが自分の憧れのシチュエーションをお持ちのはずです。結婚式当日の会場とは違ったロケーションを選び、この夢を叶えてしまいましょう。

今回は、前撮りを迷われている方のために、そのメリットをお伝えしました。前撮りのプランにはロケーションや枚数など、さまざまなものがあります。ぜひご自身にあったプランを選んでくださいね。
【神社結婚式.COM】では関西を中心に、みなさまのご要望に沿った最適なプランをご提案しております。奈良での前撮りにご興味のある方は、どうぞお気軽にご連絡くださいませ。

topへ戻る