• スライド8
  • スライド7
  • スライド6
  • スライド5
  • スライド0421
  • スライド3

今月のキャンペーン campaign

banner1

banner1

banner1

ギャラリー gallery

banner1

フェイスブック facebook

日本語

ENGLISH

お知らせ infomation

2018.06.22

大阪で前撮りをお考えの方必見|おすすめのロケーションをご紹介

結婚写真の撮影場所としては、スタジオと屋外がありますが、あなたはどちらにするかもう決めましたか?
「スタジオは分かるけど、屋外っていうとどこになるの?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

そもそも屋外と一口に言っても、どこで撮影をするかによって、撮れる写真の雰囲気は全く異なりますよね。
そこで今回は、大阪での前撮りを考えていらっしゃる方にオススメのロケーションを季節別にご紹介します。

〇大阪での前撮りするなら「大阪城公園」がオススメ!

大阪城は、豊臣秀吉によって建てられました。
その周りを取り囲んでいる公園が大阪城公園です。

この公園は自然豊かで樹木がたくさん生い茂っているため、春には桜の名所、秋には紅葉の名所として有名です。
そんな歴史的な由緒があり、かつ自然豊かで趣のある大阪城公園で結婚写真の撮影をしてみませんか?

〇大阪城公園の季節別オススメスポット

大阪城公園は緑あふれる自然豊かな場所です。
そのため季節に応じて様々なシチュエーションで写真撮影をすることが可能です。

例えば春に結婚写真を撮るのであれば、桜がたくさん咲いている場所をバックにして撮影すると、なんとも素敵な写真を撮ることができますよ。

桜の季節が終わって、新緑の季節に撮影をお考えの場合であれば、夏の暑さを忘れさせるような涼しげな写真にしてみませんか?
オススメなのは、大阪城公園内にある、小さな川の上に設置された橋での撮影です。
新郎新婦が橋を渡っている姿を遠くから撮影すると、幻想的な雰囲気のある写真ができますよ。

また秋になれば、大阪城公園は綺麗な紅葉で覆いつくされます。
紅葉をバックにして、自然が織りなす綺麗な背景のもとで撮影をしてみませんか?
紅葉の赤色に合わせて、和服やドレスの色を考えるのもきっと楽しいと思いますよ。

また冬になると、春や秋のように、桜や紅葉をバックにして撮影することはできませんよね。
そんなときにオススメなのは、大阪城のシンボルでもある天守閣が背景になる場所での撮影です。
大阪城には多くの方が訪れます。そのため人が多い季節は、天守閣を背景にした撮影は難しいものです。
観光客が少なくなる冬だからこそ、普段は撮影が難しい天守閣を背景にしたお写真を撮ってみませんか?

今回は大阪での前撮りを考えていらっしゃる方に、オススメのロケーションをご紹介しました。
あなたはどのロケーションが一番気に入りましたか?
大阪での前撮りの際には是非参考にしてみてくださいね。

=================
大阪城公園での前撮りについて紹介致しました。
当店では大阪城公園での撮影プランもご用意しておりますので、ぜひこちらのページもご覧ください。

大阪城公園での和装前撮りフォトプラン
https://www.jinja-kekkon.com/location/
=================

2018.06.18

大阪で前撮りをお考えの方必見|和服のヘアセットのコツとは?

結婚式といえばウェディングドレスを思い浮かべる方が多いかと思いますが、最近では和服を着たいという方が増えてきていらっしゃいます。
あなたも一生に一度の結婚式を、奥ゆかしさが感じられる和服で迎えてみませんか?

そこで今回は、「和服に挑戦してみようかな」とお思いの方に、和風に似合うヘアセットのコツをご紹介します。

〇華やかにまとめる

せっかくのハレの日の衣装ですから、着物だけでなく髪の毛も華やかにまとめてみませんか?
和服に似合うヘアセットといえば、やはりアップヘアが定番ですが、その際、ただ髪の毛をしっかりとまとめて上にあげてしまうのではなく、前もって三つ編みや編み込みをしておいた髪の毛をアップするのがコツです、

こうすることで髪の毛をアップしたときに、ただ髪の毛を上げるよりもひと手間の工夫が加えられていて、華やかさが感じられますよ。

前髪ねじり編み込みアレンジ

和服のヘアセットとしてオススメなのは、後ろ姿に凝った髪型だけではありません。
確かに和服は後ろから撮影すると、綺麗に結ばれた帯を写すことができるので、後ろ向きのショットが人気ではありますが、前から見ても可愛い髪型にしてみませんか?

和服を着ているときこそ挑戦していただきたいヘアアレンジは、前髪をねじった編み込みです。
こうすることで、顔周りに華やかな雰囲気をプラスすることができますよ。
また、前髪を編み込んだ終わりの毛を和服の柄と合わせた髪飾りで留めてあげると、統一感のある仕上がりになります。

前髪編み込みアレンジは、前髪を伸ばし途中の方はもちろんのこと、前髪が短い方にもオススメです。
女性はおでこを見せることで、より大人っぽい雰囲気をだすことができます。
あなたも前髪を横でねじってとめて、日本らしい大和撫子になってみませんか?

今回は和服に似合うヘアセットのコツをご紹介しました。
和服の柄に合わせて髪飾りを選べるのは和服の良いところではないでしょうか。

また和服の柄によっては、レトロモダンの雰囲気を演出することもできますし、和服ながらもローズの髪飾りなどが似合う、洋風の雰囲気を演出することもできます。
まだどんなヘアセットにしようかお決まりでない方は、神社結婚式.COMで素敵な姿に変身してみませんか?

当店には、結婚式場で働いた経験を持つスタッフがおりますので、ご丁寧にあなたのご要望にお応え致します!
各エリアでの有名神社での挙式の斡旋、大阪・京都・神戸等での結婚写真の前撮りをお考えなら、是非神社結婚式.COMまでご相談くださいませ。

2018.06.14

神戸で和服の前撮りをお考えの方必見|おすすめのロケーションをご紹介

結婚式の前撮りを、神戸でしようとお考えの方はいらっしゃいませんか?
神戸は昔、港町として栄えたこともあり、現在では異人館などが異国の雰囲気が感じられる場所として、人気の観光スポットになっていますよね。

このように、日本にいながらもどこか西洋の雰囲気のある神戸は、ドレスでの前撮りを行いたいという方に人気ですが、和服での撮影におすすめのスポットがあることをご存知でしょうか。

それが「相楽園」です。

これは神戸にある都市公園の中でも唯一の日本庭園であり、その敷地面積は約2万平方キロメートルもの広さを誇ります。
またこの相楽園は、5月初旬に咲くツツジが美しいことでも有名です。

〇相楽園でのおすすめロケーション

・大きなクスノキをバックにしたショット
相楽園には、樹齢がなんと500年であると言われている大きなクスノキが存在します。
この見事なクスノキをバックにして撮影をするのがおすすめのロケーションです。
神戸が都会であるということを忘れさせるような、どこか神秘的な雰囲気のあるお写真を撮ることができますよ。

・ツツジの花に囲まれたショット
結婚式の前撮りのタイミングが4~5月の春にかけて行う方に是非おすすめしたいのが、園内に咲き乱れるツツジに囲まれて写真を撮るという構図です。
冒頭でもご紹介しましたが、相楽園はツツジが美しいことでもよく知られています。
せっかく春という季節に相楽園での撮影を考えていらっしゃるのであれば、是非その美しさをお写真に納めてみてはいかがでしょうか。

・紅葉を背景にしたショット
相楽園はツツジで有名だと言いましたが、秋になると紅葉が見られることでも有名です。
「春に撮影することができない」という方は、この秋のタイミングを狙ってみるのも良いかもしれませんね。
紅色に染まった相楽園を背景にして、あなたの和服をより一層引き立ててみませんか?
紅葉の色を考えて、和服の色やデザインを変えてみても素敵になることでしょう。

・相楽園にある重要文化財を背景にしたショット
相楽園には旧ハッサム邸・舟屋形・旧小寺厩舎の3つの重要文化財が存在します。
3つの重要文化財には、それぞれ違った雰囲気がありますので、是非すべての重要文化財をめぐってお気に入りの建物を見つけてみてください。
相楽園に来たからには、重要文化財前での撮影は外せないポイントです。

今回は神戸での前撮りをお考えの方に、おすすめのロケーションをご紹介しました。
今回の内容を是非参考にして、素敵なお写真を撮ってくださいね。

=================
相楽園での前撮りについて紹介致しました。
当店では相楽園での撮影プランもご用意しておりますので、ぜひこちらのページもご覧ください。

神戸(相楽園)和装前撮りロケーションプラン
https://www.jinja-kekkon.com/location/
=================

topへ戻る