衣装カタログ

№11色打掛:ふじ色四季の花に鶴

定番色を避けたいお客様におすすめの一点、ふじ色は寒色でありながら

顔色とも合わせやすい為、金色に続く赤系統以外での人気の一着

色打掛⑪

№3白無垢:純白鳳凰ピンク糸刺繍

白無垢でありながら可愛いピンクの糸による刺繍がうれしい一品スタンダード<スタイリッシュというお客様におすすめの一品

1317801539

№2白無垢:正絹小花に鶴の舞

白無垢衣裳の王道の正絹&鶴の衣裳です。柄も大きすぎず、規則的でもない為、全体を一つのキャンバスとして見ていただける衣裳となります。正絹のオフカラーは日本人の肌の色とマッティングする為、非常に顔映りが良くなります。

1292143172-2

№1白無垢:パール糸刺繍鶴の舞

全体にパール調のキラキラとした施しが特徴の白無垢で鶴の詩集には要所要所に銀糸が使われており高級感を醸し出しております。生地もオフ地の為、お顔映りもやさしくなる衣裳です。

№10色打掛:三色(赤ベース)グラデーション鶴の舞

人気色の赤をベースにし、袖から裾に向けて青、黄色とのコントラストのはっきりした違いのあるグラデーションという個性も堪能できる一着、鶴の刺繍も人気の衣裳

 

126

№9色打掛:朱金地鶴と松

オーソドックスな金色が生える一着、試着時には「派手かな?」と感じるかもしれませんが、撮影後は「これにしてよかった」と満足の高い衣裳、赤系以外の衣裳をご希望のお客様に人気№1の色打掛

色打掛⑨

 

№8色打掛:白地金鶴にクリスタル飾り

衣裳は白地に割と大きめな金の鶴と松が絶妙なバランスで
彩られている一品、一番の特徴は袖の部分と、ふき(裾)の
部分に施されたクリスタルの装飾は古き良きものと、新しい
ものとの融合を表しています。衣裳1点のプランのお客様も
白無垢と色打掛の間の衣裳としてご利用いただくのも面白いと
思います

色打掛⑧

 

№7色打掛:ピンク地黒グラデーション飛鶴に御所車

人気のピンク色に黒地のグラデーションで柄も人気の鶴と御所車、裾には色とりどりの花々の刺繍が嬉しい色打掛!!ロケーション撮影でもスタジオ撮影でも好まれる人気商品!!

色打掛⑦

 

№6色打掛:ローズピンク鶴に御所車

人気のピンク色打掛、ローズピンクであるため「ピンクはな・・・」と思われるお客様でもご選定いただける一品となっております。

色打掛⑥

 

№5色打掛:うぐいす色にピンク花かご

中々個性的なカラーでもある為、イメージしにくいかもしれませんが、この衣裳とても可愛く仕上がるんです。素材等もレトロな雰囲気を醸し出してますが、ロケにも映える一品です。

 

色打掛⑤

prev

topへ戻る